新疆、冬季観光を強化

 新疆ウイグル自治区ウルムチでこのほど、冬季観光商品商談会が行われ、新疆各地の観光部門や旅行社の代表、専門家が集まった。豊富な氷雪資源を持つアルタイ地区は、11月から来年3月にかけて展開する氷雪節やスキー大会、撮影大会など22の観光文化活動を紹介。観光地のカナスは入場券の割引や、より高品質な冬季観光戦略を発表した。観光発展委員会の崔暁泉監督管理処処長は「冬季観光の強化は通年の観光業の強化につながり、新疆の観光における弱点を補うことができる」と語った。(中国新聞社)