【世界株安】アジア株も全面安

 6日午前のアジアの株式市場は、5日の米ダウ工業株30種平均の急落を受け、中国や韓国などの主要株価指数が軒並み値下がりする展開となった。

 上海市場の代表的な指標である総合指数は一時、前日終値と比べ2%超下落。ソウルの総合株価指数(KOSPI)や香港のハンセン指数、台湾の加権指数、シンガポールの指数も下落した。(共同)