昨年の携帯電話生産は19億台

 中国工業情報省がこのほど発表した統計によれば、2017年に中国で生産された携帯電話は前年比1.6%増の19億台だった。増加率は16年から18.7ポイント下がった。このうちスマートフォンは同0.7%増の14億台だった。また、17年の携帯電話輸出額は16年比13.9%増で、増加率は前年を10.5ポイント上回った。一方で、中国情報通信研究院によれば、17年の携帯電話出荷量は前年比12.3%減の4億9100万台と落ち込んだ。新機種の発売は同27.1%減の1054種だった。(中国新聞社)