東証続伸して始まる 上げ幅200円超

 9日の東京株式市場は、日経平均株価が前日比226円15銭高の2万1594円22銭で寄り付き、続伸して始まった。上げ幅は一時200円を超えた。東証株価指数(TOPIX)は17・04ポイント高の1726・99で寄り付いた。

 8日のニューヨーク株式市場が反発した流れを引き継いだほか、為替市場で円高が一服したことを好感して買いが入った。