東京円、110円台前半

 7日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台前半で取引が始まった。

 午前9時現在は、前日比06銭円安ドル高の1ドル=110円12~13銭。ユーロは29銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円72~77銭。

 米国の長期金利上昇を受け、海外市場で円売りドル買いが優勢となり、東京市場もこの流れを引き継いだ。ただ日米首脳会談や先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)を控えて様子見ムードも漂っている。