タイ工業相「東部経済回廊に投資を」

タイのウッタマ工業相
タイのウッタマ工業相【拡大】

 来日中のタイのウッタマ工業相は11日、都内のホテルで会見し、インフラ開発などを進める新経済特区「東部経済回廊(EEC)」について、日本からの投資を強く呼びかけた。5月に東部特別開発区域法が施行され、官民の投資がさらにしやすくなったことなどを強調した。

 タイ政府は、IoT(モノのインターネット)やロボットなど高付加価値産業の育成を図るため、バンコク東部のチャチェンサオ、ラヨーン、チョンブリの3県にまたがるEECを経済特区に指定、海外からの投資を呼びかけている。昨年9月に世耕弘成経済産業相らがEECを視察している。