東証続伸、17円高で始まる

 13日の東京株式市場の日経平均株価は続伸して始まった。始値は、前日終値比17円82銭高の2万2896円17円。

 外国為替市場で円相場が円安ドル高に振れたことで、株式市場に買いが先行した。

 ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を13日(日本時間14日)に控えて様子見ムードが強く、値動きは小幅となっている。

 午前9時10分現在は、同55円49銭高の2万2933円84銭。