国内

国立大定員9万5535人 令和3年度の学部入学者

 文部科学省は30日、同日時点の国立大の令和3年度入学定員を発表した。学部は2年度より7人増の9万5535人。地域の医師不足解消のために医学部で13人の臨時定員増を予定しており、それを除けば6人減となる。

 文科省によると、愛知教育大は、少子化に伴う将来の教員需要減を見越し、定員を減らした。金沢大は学部を新設し、群馬大と神戸大が学部を改組するが、いずれも総定員を変えていない。

 大学院の定員は34人増の5万9551人。京大は、経済学研究科の修士課程に新たな専攻を設置し、医学研究科の修士課程と博士課程の定員を増やす。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus