海外情勢

蘇州工業園区、短期にバイオ5社が上場

中国新聞

 江蘇省の蘇州工業園区(工業団地)で、32日間にバイオ医療企業5社が上場し、調達資金総額が50億元(約812億円)近くとなった。第3世代体外受精検査試薬を研究する蘇州貝康医療が香港市場、デジタルX線画像処理に関わる康衆医療が上海市場の「科創板」、アレルゲン診断分野の江蘇浩欧博生物医薬が科創板、細胞・遺伝子治療の亘喜生物科技が米ナスダック市場、直近でバイオ製薬企業の天演薬業がナスダックにそれぞれ上場した。園区内の上場企業数は48社で、うち18社がバイオ医療分野。天演薬業は上場で米国預託株式(ADS)を1株19ドル(約2000円)で735万4000株(普通株で919万2500株)発行し、約1億4000万ドルを調達した。(中国新聞社)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus