中国・北京に作られた昼寝専用のカプセルホテルで休もうとする男性。はしごを上っている。中国には昼寝の習慣があるほか、ホワイトカラーの過重労働が深刻な問題となっており、このカプセルホテルは拡大を続ける「シェアリング・エコノミー」の一種として注目を集めているようだ(ロイター)

このニュースへ
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。