SankeiBiz for mobile

フィンテックの指紋や顔認証で決済簡易化 ベンチャーが実証実験

記事詳細

フィンテックの指紋や顔認証で決済簡易化 ベンチャーが実証実験

更新

 フィンテックでは、ITを採り入れやすい決済分野の取り組みが進んでいる。リキッドだけでなく、同じくベンチャーのコイニー(渋谷区)が13年から、専用のカード読み取り機をスマホやタブレット端末とつないで決済する事業を開始。導入費用が安く、持ち運びしやすい利点を売りに小規模店や医療機関などで採用が増えている。

<< 下に続く >>

 広島銀行(広島市)も行内食堂で今年2~3月、顔認証で本人を確認し、口座から利用額を引き落とす仕組みを実験した。小売店や社員、学生食堂などで、来春からの本格運用を目指している。

 百花繚乱状態の決済サービスだが、普及を進めるにはスマホなどITになじみがない商店経営者らに導入を促す必要がある。コイニーの佐俣奈緒子社長(33)は「システムの操作を究極に簡単にしなければいけない」と、さらなる改良を見据えている。

ランキング

Facebook Messanger登録

あなたに合わせたニュースを毎日お届け

Facebook Messangerを登録した時のイメージ画像です