SankeiBiz for mobile

【新商品】KAWAGUCHI「Cohana」商品拡充

記事詳細

【新商品】KAWAGUCHI「Cohana」商品拡充

更新
1/1枚

 地域産業や工芸にこだわり、日本ならではの技が光る上質なハンドメード道具のブランドに、新しいアイテムを追加。ラインアップは「白なめし革の巾着(兵庫)」「関の豆ばさみ(岐阜×福岡)」「とちの木の糸巻き(長野×京都)」「信楽焼のボタンマグネット(滋賀)」「曲げわっぱの道具箱(鳥取×奈良)」の5アイテム26種で価格は700~1万2000円(税別)。

<< 下に続く >>

 「とちの木の糸巻き(長野×京都)」は、一つ一つ丁寧にとちの木を削り出して作られている、木のぬくもりを感じる花の形の糸巻き。さまざまな針仕事に使える万能糸である、上質なボタンつけ糸を巻いている。糸巻きの穴にひもや金具を通せば、シザーキーパーやネックレス、ピアスなど、アクセサリーとしても楽しめる。

 「信楽焼のボタンマグネット(滋賀)」は、小さなボタンの中にも、土と人のぬくもりが感じられるよう、釉薬の掛け具合や焼成方法にこだわった。ボタンの裏にマグネットが内臓されているので、針休めしたい時に小さなピンクッションとして使える。クリップホルダーや、マグネットとしても使用できる。Cohana日本橋本店ほかオンラインストア、全国の百貨店、雑貨店などで28日発売。

 (電)03・3241・2101

 cohana.style

ランキング

Facebook Messanger登録

あなたに合わせたニュースを毎日お届け

Facebook Messangerを登録した時のイメージ画像です