SankeiBiz for mobile

「参加型の学び場」企画運営を学ぶ エンパブリック

記事詳細

「参加型の学び場」企画運営を学ぶ エンパブリック

更新

 新事業創造の総合的な支援サービスを提供するエンパブリック(東京都文京区)は20日、「ワークショップ・デザイン~参加型の学びの場の創り方」講座を同社セミナールームで開催する。セミナーや研修などを一方通行の講義・座学から、参加者同士が学びあう双方向型に変えたい方を対象に実施。企画からプログラム設計、準備まで体験を通して「参加型」とはどういうことなのか、どのように参加を引き出すのか、などを学べる講座となっている。同社の広石拓司社長が講師を務め、定員は10人。受講料は9000円。

ランキング

Facebook Messanger登録

あなたに合わせたニュースを毎日お届け

Facebook Messangerを登録した時のイメージ画像です