SankeiBiz for mobile

ポラス、浦和レッズと4年間 トップパートナー契約更新

記事詳細

ポラス、浦和レッズと4年間 トップパートナー契約更新

更新

 ポラス(埼玉県越谷市)は、2013~18年シーズンに続いて19年シーズンも、Jリーグの浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ、さいたま市緑区)のトップパートナーとなった。

<< 下に続く >>

 これにより19年シーズンのJリーグ、YBCルヴァンカップ、天皇杯、ゼロックススーパーカップなどの試合では、浦和レッズが着用するユニホームの胸にポラスグループのロゴである「POLUS」が入る。

 トップパートナーは一定以上の金額を出しているスポンサーで、19年はポラスのほかナイキジャパンや三菱重工業、島忠など9社が名を連ねている。ポラスは今回、19~22年の4年間にわたる長期契約を交わしており、13年からの延べ契約期間は10年となる。

ランキング

Facebook Messanger登録

あなたに合わせたニュースを毎日お届け

Facebook Messangerを登録した時のイメージ画像です