メーカー

約1万2000人が在宅勤務へ 大和ハウス

 大和ハウス工業は7日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、大阪市の本社を含む国内26事業所の従業員に在宅勤務を指示したと発表した。8日から5月6日まで。

 いずれも緊急事態宣言の対象となる7都府県にあり、約1万2千人が在宅勤務となる。緊急時に備えるためなどに必要最小限の従業員は出勤する。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング