サービス

西武、高速バス運休へ 緊急事態宣言に対応

 西武ホールディングス(HD)は8日、政府の緊急事態宣言を受け、グループの西武バスが運行する都市間を結ぶ高速バスの全路線を当面の間、運休すると発表した。対象地域の7都府県でグループ会社が展開する鉄道やタクシー、一部を除く路線バスは通常通り運行する。

 西武バスは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京都と新潟県を結ぶ高速バス「長岡・新潟線」などは11日から、東京と石川県を結ぶ「金沢線」は12日からそれぞれ運休する。運休する路線の詳細は西武バスのホームページで公表している。

 西武HDは同時に、新型コロナの影響で実務に想定以上の日数が必要になったとして、令和2年3月期連結決算の発表を5月12日から26日に延期することも発表した。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング