SankeiBiz for mobile

「マッサン」のエリー、憧れの「シカゴ」でブロードウェーデビュー

記事詳細

「マッサン」のエリー、憧れの「シカゴ」でブロードウェーデビュー

更新

 とはいえ、世界から人材が集まるエンタメの聖地での舞台にプレッシャーも感じる。「頭の中で『力不足』という声もするが、出演できるのはロキシーを演じる要素を備えていると認められたこと」。日本のテレビでつかんだチャンスを出発点に、母国の大舞台で勝負をかけようとしている。

 10月31日~11月15日、ニューヨークのアンバサダー劇場。来日公演は12月4~23日、東急シアターオーブ(東京・渋谷)。12月26、27の両日、大阪・梅田芸術劇場。問い合わせはシカゴ事務局(電)0570・08・9966。

このニュースのフォト

  • ブロードウェーで「シカゴ」を上演しているアンバサダー劇場

ランキング