SankeiBiz for mobile

“膝が隠れる”レンタルワンピースが人気 多様化するファッション「シェアリング」

記事詳細

“膝が隠れる”レンタルワンピースが人気 多様化するファッション「シェアリング」

更新

 インターネットを通じてさまざまなモノやサービスを共有する「シェアリングエコノミー」。そのなかで、服や小物を対象としたファッションレンタルが広がっている。これまでなかった中高年の女性向けワンピースのレンタルが登場したり、洋服をレンタルする際にプロのスタイリストがコーディネートしたりと、サービスも多様化。新品の購入にこだわらない需要を取り込んでいる。(北野裕子)

<< 下に続く >>

 ワンピースで勝負

 滋賀県草津市のファッション通販サイト運営「宙(そら)オリエンタル」が展開するのは、ワンピース専門の月額制レンタルサービス「Brista(ブリスタ)」。30代後半~50代の働く女性をターゲットにした点が特徴だ。事業を始めたきっかけは、梶原裕美社長(46)自らの経験による。

 35歳で起業後、ビジネスや社交の現場で服装に気を配る場面が増えた。しかし毎回同じ服装というわけにはいかず、かといって買いそろえるのは費用がかかり、収納場所にも悩む。レンタルの利用を考えたが、当時のサービスは若年層向けが中心。丈が短いなど仕事用には向かない商品が多かった。

 周囲のアラフォー女性に聞くと、「既存のレンタルは丈が短い」「ドレスは必要ないが、手頃で上品なものが見つからない」などの声があった。「同じ悩みを抱えている女性は多いのでは…。誰もやっていないなら自分がやろう」。そう考え、昨年4月にサービスを立ち上げた。

ランキング

Facebook Messanger登録

あなたに合わせたニュースを毎日お届け

Facebook Messangerを登録した時のイメージ画像です