ヘルスケア

英国型変異種、新たに確認 静岡の60代女性

 厚生労働省は21日、静岡県の60代女性が新型コロナウイルスの英国型の変異種に感染していたことを明らかにした。女性は英国を含め海外渡航歴がなく、今月18日に英国型変異種への市中感染の可能性が明らかになった同県の60代男性の濃厚接触者だった。男性から感染したとみられる。

 厚労省によると、女性は今月中旬に発症し、自宅療養中。男性以外に濃厚接触者はいないという。

 また、今月上旬以降に同県内で感染確認された約40人分のウイルス検体を国立感染症研究所でゲノム(全遺伝情報)解析したところ、女性以外に変異種は検出されなかった。厚労省は「現時点で、変異種の面的な広がりがあるとは考えていない」としている。

 感染力が高いとされる英国型と南アフリカ型の変異種の感染確認は空港検疫を含め計44人。他にブラジル型が4人確認されている。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング