動画で

宮原社長が会見 東証「ハードウェアに障害」

 日本取引所グループ(JPX)は東京証券取引所が全銘柄の取引を終日停止している問題について、2日の取引再開を目指していることを1日午後明らかにした。東証の宮原幸一郎社長らが記者会見し、詳しい状況や今後の対応について説明している。

Sankei News YouTube Channel

 トラブルの原因について、東証は「ハードウエアの障害および障害の起きた機器からバックアップへの切り替わりが正常に行われなかったことによって相場情報が配信できなくなった」としている。

 終日取引停止に踏み切った理由として、東証は「仮に再起動した場合における投資家や市場参加者へ混乱を生じさせることが想定される」などと説明した上で、多くの市場関係者に影響が及んだことについて陳謝している。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング