著者は語る

西川世一氏『エッセンシャル・イノベーター』

 ESSPRIDE社長・西川世一氏 『エッセンシャル・イノベーター 次代を捉えた経営者のサスティナブル・マネジメント』

 起業に成功「十五人十五様」の社長ストーリー

 日本経済・社会に必要不可欠で、「破壊と創造」に挑戦する起業家マインドを持つ次世代リーダー15人を紹介した。社会や時代に大きな影響を与えたいと考えている高い志の持ち主ばかりで、創業ストーリーや理念、生き様には「エッセンシャル」と「イノベーター」が詰まっている。

 私が創業した「ESSPRIDE」の由来も「Essential×Pride」、つまり世の中に必要とされ、一人一人の強い使命感によって戦い続けるという覚悟を表明した。段ボールなどの梱包(こんぽう)資材を扱う父の会社に入ったが、そこで聞いたのは、長く付き合っていた取引先でも要求通りに何円、何十銭下げられなければ切られてしまうということ。このときから自分たちにしか提供できない事業を生み出す必要性を強く感じ、「必要とされる会社」づくりに注力してきた。

 今回は、このEssential(必要とされる)Innovator(革新者)を取り上げた。会社の強みを磨き続けるイノベーターばかりで、自らの経験や知識、経営資源や知覚を総動員し、熱き志と事業戦略、独自のマーケティングによって企業を束ね、難局を見事に乗り越えてきた。それだけに起業からビジネスモデルを構築して成功に至るまでの社長ストーリーは「十五人十五様」で面白い。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング