「連載・コラム - IT風土記」:SankeiBiz

17-DSC_1404 大きく育ったチョウザメ.jpg

愛知発 IT支える最先端技術がキャビアを産む 低温プラズマでチョウザメ養殖

 愛知県豊根村は2015年から名古屋大学などと連携し、低温プラズマ技術を活用したチョウザメの養殖の実証実験に取り組んでいる。低温プラズマ技術は半導体を製造する際に用いられる技術の1つだが、近年、農産物や魚の成長を促す効果が…

記事一覧