キャリア

「クロスボーダー・ラーニング」の旅で自分磨き ビジネスパーソンに学びの場 (2/2ページ)

SankeiBiz編集部

 6日間の旅が終了した後も、グループごとに継続的にオンラインで対話し、互いへのサポートを具体化していく。

 WITの山本代表自ら講師を務めるほか、日米から社会起業家・ビジネスリーダーが参加。社会起業家の取り組むイシューは、地球環境、教育、地域づくり、ジェンダーなど多岐にわたる。ビジネスリーダーは、人事、CSR、経営支援、都市計画、デザインなどやはり多様な分野に及ぶ。

 WITでは、今回のワークショップを通じ、「分野をこえてコミュニケーションしたりリーダーシップを発揮する力は、これからの時代に、あなたの大きな武器になる」としている。

 WITは2011年に設立され、東日本大震災の被災地をはじめとする地域で社会課題の解決などに取り組む社会起業団体を支援してきた。16年以降は活動地域を東京や関西、米国にまで拡大。ファンドレイジング、人材紹介等の経営支援を行っている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus