社会・その他

ビジネスパーソンの「父の日」事情を徹底調査 高年収層は周囲にも気遣い (3/3ページ)

SankeiBiz編集部

 パーソルキャリアは今年3月、日本初のハイクラス人材向けのキャリアプラットフォーム「iX(アイエックス)」を開設。ハイクラス層のさまざまな実態や特長を探る調査を実施している。

 調査結果について、同社の清水宏昭iX事業責任者は「母の日と比較すると、印象が薄いと言われることもある父の日ですが、1000万円プレーヤーは、『自分の父』だけでなく『配偶者やパートナーの父』へのプレゼントも重視していることが分かった。1000万円プレーヤーは配偶者や部下のいる方も多く、周囲への気遣い力の高さがうかがえる」と指摘した。

 また、 自分自身がプレゼントされたい物に「一緒にお出かけ」が上位に入っていることから、清水氏は「普段仕事で忙しくしているため、父の日をきっかけに家族やパートナーとの交流を望んでいる方が多いようだ」とコメントしている。(SankeiBiz編集部)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus