働き方

「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅の大量広告 「出勤時に見ると傷つく」と批判集まり1日で取り下げ

 「今日の仕事は、楽しみですか。」--品川駅コンコースにある数十台のディスプレイに10月4日、一斉にこんなメッセージが掲げられた。

 その写真がTwitterで広がると、「見た人を傷つける」「楽しみでなくても、しなくてはならない仕事はあるのに」などとTwitterで批判が集まった。

 この広告を掲示したのは、ユーザーベース傘下で人材育成やNewsPicks法人事業などを展開するアルファドライブ。

 同社は批判を受けて1日で広告を取り下げ。「利用者の方々への配慮に欠く表現だった」と謝罪している。

 今回の広告が掲示された品川駅コンコースの自由通路は、オフィス街につながる広い通路で、平日朝はスーツ姿のビジネスパーソンであふかえっている。

 通路の両脇には、70インチの大型ディスプレイが44面、連続して設置されており、広告内容を繰り返し訴えかけることができる。

 アルファドライブは10月から、「今日の仕事が楽しみなビジネスパーソンを増やす。」を新たなスローガンに掲げ、新聞広告などを展開。

 品川駅の広告も4日から始め、その様子をアピールする写真を麻生要一社長のTwitterに掲載していた。写真には、「今日の仕事は、楽しみですか。」と書かれたディスプレイの下をたくさんのビジネスパーソンがうつむきながら歩く様子がとらえられていた。

 これを見たTwitterユーザーは、「ディストピアだ」「仕事は楽しみじゃなきゃいけないのか」「つらくてもなんとか仕事を頑張っている人を傷つける言葉だ」などと反発。

 「#品川駅前で一番心傷付けた奴が優勝」というハッシュタグも現れ、ディスプレイの文字を歌詞に変えたり、Windowsのブルースクリーンに変えるなどの“大喜利”も行われていた。

 批判を受けて同社は、5日午前中に広告を終了。「当駅利用者の方々への配慮に欠く表現」と謝罪した上で、「グループ一同、信頼回復に取り組む」としている。

 アルファドライブは、人材育成や新規事業を創出をサポートする企業。「NewsPicks」を運営するユーザーベースグループの一員として、NewsPicksの法人事業も手がけている。

 過去には「さよなら、おっさん」広告も物議

 NewsPicksは2018年、「さよなら、おっさん」というキャッチコピーを作り、新聞に一面広告を掲載するなどプロモーションを展開。その際も「“おっさん”に対して差別的な文言だ」物議をかもしていた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus