インドの首都ニューデリー近郊にある「アソラ・ファテプル・ベリ」で体を鍛える若者。背後は村人が崇拝するヒンズー教の神ハヌマーンの像(森浩撮影)

このニュースへ