アメリカ発アウトドアウエアブランド「エディー・バウアー」の夏の新作が産経ネットショップで好評販売中。アウトドアウエアブランドならではの機能と着心地、そして街使いでも馴染むデザインが人気だ。


 「半袖ナイロンフィールドシャツ」(7700円)は、しっかりマチがあり、メッシュの部分使いが特徴的な両胸ポケットが付いた汎用性の高いフィールドシャツ。綿のようなナチュラルな風合いで、吸水速乾機能に優れたナイロン素材を使用している。シャツジャケットのように羽織りとしても使え、キャンプやタウンユースで幅広く活躍するこの夏一番の注目アイテムだ。



 ロゴやワッペン使いが印象的な「半袖ピケラグビー」(6600円)は、エディー・バウアーの夏の定番アイテム。適度にゆとりのあるシルエットに、サラッと快適な鹿の子素材を使用している。衿裏には配色の別布を使用。その衿裏にはEBのロゴプリントが入っており、衿を立てると程よく個性を主張できるようになっている。



 「ウェザーエッジEBテックジャケット」(1万6500円)は、雨の多い季節にぴったりなライトジャケット。湿気は逃がすが水は通さない透湿防水性に優れたナイロンリップストップ素材を使用。さらに耐久はっ水加工を施し、縫い目にも水が浸みこまないようシームテープで密閉している。脇下には通気孔を設けて蒸れにくくし、左胸にはアクセントになるメッシュポケット付き。



 「半袖ストレッチシアサッカーボタンダウンシャツ」(6600円)は、軽快でしなやかなストレッチ性があり、吸水速乾機能もあるソロテックス(R)DRY素材を使用した半袖シャツ。やや薄手で、シアサッカーならではの凹凸感がある素材は、汗ばむ季節でも肌ばなれがよく、快適に着用できる。ポリエステル100%でシワになりにくく、お手入れも簡単。



 「半袖ベンタトレックスキャンプカラーシャツ」(7700円)は、細かな通気孔があるため、通気性抜群のドットエア(TM)を使用した半袖オープンカラーシャツ。シアサッカータイプのメッシュ調の素材で軽量感も演出し、暑い時期でも快適に着用することができる。オープンカラーで通常のシャツより身幅をとったリラックスフィット、ドロップショルダーなど、トレンドをしっかりと押さえたデザインになっている。



 「3/4レングスストレッチウェザークロスパンツ」(7700円)は、汗を素早く蒸散し、涼しく快適な着心地のクールマックス(R)エコメイドを使用した7分丈パンツ。膝にプリーツを付け、股下は開脚しやすいクロッチガセット(股ぐりマチ)仕様を採用するなど、動きやすさを重視した立体的なデザイン。右バックポケットは便利な2室構造。裾はドローコード付きで幅の調整が可能になっている。



 今回紹介した商品以外にも、1990年代に展開していたEBテックシリーズのリバイバル品や、良質なフレンチリネンを使用したシャツなども販売中。産経ネットショップのご利用が初めてで新規会員登録をすると、500円オフクーポンが使えるのでお得に。サイズ感が不安な方も商品到着後14日以内であればサイズ交換可能(※)で、返品往復送料も1回は無料。

 価格は全て税込み。送料無料。価格や商品内容などの情報は掲載日時点。

※破損・汚損・においの付着など商品に使用感が見受けられる場合、商品タグの紛失や破損がある場合は交換不可となります。ご利用ガイド「返品・交換」を必ずご確認の上、お申し込みください。<産経ネットショップ>