• 日経平均28027.84-134.99
  • ドル円138.44138.45

独車大手に1千億円超制裁 欧州委がカルテル初認定

欧州連合(EU)欧州委員会は8日、ドイツ自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)グループとBMWがディーゼル乗用車の排ガス浄化の技術開発競争を制限するカルテルを結び、EU競争法(日本の独禁法に相当)に違反したとして計約8億7519万ユーロ(約1140億円)の制裁金を科したと発表した。

欧州委が技術開発での結託をカルテルに当たると認定したのは初めて。

ベステアー執行副委員長は記者会見で「気候変動対策での野心的目標を達成するため、自動車の大気汚染軽減を巡る競争と技術革新が不可欠」であり、目標達成を困難にする「全ての形態のカルテルに対し、私たちは行動を起こすことをためらわない」と述べた。

VWグループは、フォルクスワーゲンのほか、アウディとポルシェを含む。ダイムラーもカルテルに参加していたが、カルテルの存在を通報したため、制裁金は免除された。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)