• 日経平均00
  • ドル円138.72138.73

減税競争「終える準備」 米財務長官声明、最終合意促す

【ワシントン=塩原永久】イエレン米財務長官は10日、イタリアでの20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の閉幕後に声明を発表した。「世界は法人課税を底辺まで引き下げる競争を終える準備を整えた」と指摘し、最低税率「15%以上」で合意したことを歓迎。世界各国が「迅速に行動すべきだ」と述べ、最終的な正式合意を急ぐよう促した。

イエレン米財務長官(ロイター=共同)
イエレン米財務長官(ロイター=共同)

イエレン氏は、主要議題となった国際税制のほかにG20が「幅広い課題で大きな前進を遂げた」と評価。気候変動や、低所得国への新型コロナウイルスワクチン分配を例に挙げ、会議の成果をたたえた。

また、バイデン米大統領が「米国を世界の舞台に引き戻した」と述べ、「単独では解決できない問題を、私たちは一緒に解決することができる」と強調し、国際協調の重要性を訴えた。

欧州などでは、米国企業を含むIT大手に対するデジタル課税制度を独自に導入する動きがあり、米国との摩擦要因になっている。

イエレン氏はG20会議後にブリュッセルを訪問。欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長らとの会談を予定している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)