沼津でクラスター続出 静岡県内新規感染43人

    静岡県内で15日、新たに43人の新型コロナウイルス感染が確認された。地域別では沼津市13人、三島市6人、浜松市4人、静岡市と袋井市が各3人など。

    静岡県庁=静岡市葵区
    静岡県庁=静岡市葵区

    沼津市内の事業所で従業員5人が陽性となり15日、クラスター(感染者集団)と認定された。同市内でクラスターが相次いでおり、13日に認定された保育施設で1人増えて計9人、14日認定の小学校で2人増の計7人、同日認定のスナックで1人増の計7人に。県によると、同市内の直近1週間の人口10万人あたり新規感染者数は29・3人で、国基準のステージ4(爆発的感染拡大)に達している。

    県のまとめで15日正午現在、県内の入院患者は99人(重症4人)。対応病床使用率は18・7%(重症用7・4%)で、地域別で東部は23・7%に上昇した。


    Recommend

    Biz Plus

    Recommend

    求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

    求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)