ビブリオエッセー

    偶然の出会いが変えた私 「心が強くなる奇跡の絶景と運命を変えることば」(パイ インターナショナル)

    「あなたは、あなたであればいい」。マザー・テレサの一言は衝撃だった。気持ちが少し楽になった。

    この本には偉人の名言が美しい風景写真とともにいくつも載っている。いつかのクリスマスに母からもらった本だ。今も折にふれて開いているが、当時の私は本を読むのが大嫌いで手に取ろうともしなかった。

    それからしばらくして毎日が忙しくなり、精神的に晴れない時期が続いた。何も手がつかず、全てを投げ出したいとまで思った。そんな時、この本を思い出した。

    「人生がわかるのは、逆境のときよ」(シャネル)、「私たち一人ひとりが、それぞれの人生の主役です」(ディズニー)…。かみしめるように読んだ。くじけない、前向きで、書名の通り「心が強くなる」ことばの数々。

    中でも自分に最も響いたのがマザー・テレサの「あなたは、あなたであればいい」だった。こんな解説文が続いていた。

    「人と自分を比べて、私にはあれがない、これがない、と自己嫌悪に陥ることはありませんか?」「まずはあなたが一番得意なことをしてください。誰しも、そうしているときが一番生き生きと魅力的になれるのです」

    苦手なことばかりに悩んで、好きなことや得意なことを忘れていた。それからの私は少し変わった。すぐ立ち直れるようになった。今は美術系の学校でアニメのキャラクターデザインなどに取り組んでいる。夢がある。

    母が選んでくれた本から偶然に出会ったことばだった。ディズニーのこんなことばも紹介したい。「宝島の海賊たちが盗んだ財宝よりも、本には多くの宝が眠っている」。これからの出会いを思うと、今からワクワクする。

    長野市 小池桃子(19)

    投稿はペンネーム可。600字程度で住所、氏名、年齢と電話番号を明記し、〒556―8661 産経新聞「ビブリオエッセー」事務局まで。メールはbiblio@sankei.co.jp。題材となる本は流通している書籍に限り、絵本、漫画も含みます。採用の方のみ連絡、原稿は返却しません。二重投稿はお断りします。


    Recommend

    Biz Plus

    Recommend

    求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

    求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)