• 日経平均27818.7940.89
  • ドル円134.74134.76

【朝晴れエッセー】97歳の星・9月20日

山形県のまさに山あいにある小さな温泉街、その温泉宿に向かって日がな一日、足踏みミシンを踏んでいる伯父こそ、97歳の希望の星です。

若い頃は伯母ともども、背広やスーツを仕立てていましたが、現在はもっぱら洋服直し。

今どきのファッションセンターで買ってきた若者のズボンの裾直しや、思い出がいっぱい詰まっていて捨てるに捨てられないでいる洋服のリメーク…。1人、2人とお客さまがお店を訪ねてくれます。

このお客さまたちのおかげで、伯父の健康が保たれているのだと、伯母は決まり文句のように言うのです。

うきうきとうれしそうに旅館の玄関に吸い込まれていく旅行客や、せかせかと忙しそうに出入りする番頭さんや仲居さんの姿を、お店の大きなガラス窓から眺め、ふと布地を手繰る手を止めたり、また思い立ったようにぎこぎこと足を動かしたり。

そんなつつましやかな日常が伯父を支えているのだと、遠く離れていても私には想像できます。

夕暮れどき、旅館の前の通りを行ったり来たりと散歩する伯父の姿は少し前のめりですが、てくてくと明日に向かっていて、その姿こそ、ご近所の人たちから希望の星だと励まされているのです。

夕日に背中を照らされながら散歩する伯父にとっては、たとえありふれた一日であっても、やり遂げた勲章を胸に、希望の星として今日も歩くことでしょう。


佐野洋子(63) 神奈川県藤沢市


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)