• 日経平均00
  • ドル円127.81127.83

キリン全工場で太陽光発電 環境配慮

キリンビールは21日、全国9道県の工場全てに太陽光発電設備を導入する方針を明らかにした。新たに北海道と茨城、岡山各県で来年初めに設置する。来年のうちに最後の福岡県でも実現させる構えで、ビール製造時の環境への負荷を減らす。

太陽光発電設備を導入するキリンビールの茨城県の工場=取手市
太陽光発電設備を導入するキリンビールの茨城県の工場=取手市

屋上や敷地内の空いた場所に、三菱商事系の専門事業者が大規模な設備を整え、生まれた電力をキリンが購入して使う。

平成28年に神奈川県で始めてからしばらく間を置いたが、今年は既に宮城、愛知、滋賀、兵庫各県に設けた。キリンの使用電力の再生可能エネルギー比率は28年に8%だったが、自社区画への設備導入と外部からの電力購入の効果により、直近では28%に高まった。来年初めに北海道と茨城、岡山で稼働すれば年間計1600トンの温室効果ガス排出が減り、再生エネ比率は30%に達する。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)