• 日経平均25872.24-549.81
  • ドル円144.51144.52

【日本語メモ】個性的な名前とキラキラネーム

上川陽子法相が9月16日、全国民の戸籍に氏名の読み仮名を登録するため、戸籍法などの改正を法制審議会(法相の諮問機関)総会に諮問した。法制審では「キラキラネーム」などをどこまで許容するかも議論する。

校閲作業で使う「産経ハンドブック」。校閲部員の必需品です
校閲作業で使う「産経ハンドブック」。校閲部員の必需品です

キラキラネームという造語は、今や一般的に使われている感があるものの、ある記者が「キラキラネームって言葉、高齢者には分かるのかな」という疑問を呈した。9月8日付の産経新聞社会面「戸籍に読み仮名 法制審諮問へ」の記事の前文には「漢字本来の読み方とは異なる名前の『キラキラネーム』」という記述がされているが、もっと分かりやすく説明するために後文で「名前の『海』を英語由来の『まりん』と読ませるなど個性的なキラキラネーム」という補足をした。

キラキラネームの定義からは若干外れるが、東京五輪・パラリンピックでは、個性的な名前の日本代表選手が活躍し、メダルラッシュとなった。五輪柔道男子66キロ級金メダリストの阿部一二三(ひふみ)選手、サーフィン女子銅メダリストの都筑有夢路(あむろ)選手ら名前を挙げたら切りがない。フェンシング男子エペ団体金メダリストの加納虹輝(こうき)選手は、本当の意味で文字通り虹のように輝く名前だと思う。スケートボードなどのスポーツ記事では、読み仮名を入れた選手名表記が半数を超えるケースもあった。将来は普通に読める選手名の方が希少になる時代がやってくるのかもしれない。

一方で、個性的な名前をめぐり裁判問題になったことがある。平成5~6年の「悪魔ちゃん命名騒動」だ。子供にどんな名前を付けるかは親の責任でもあり、子育ての中で一番大切なことだと思う。親が「斬新だ」と思って付けた名前が、実は食べ物を表す言葉だったということもありうる。学校でからかわれたりしたら、本人が気の毒だ。そのようなリスクを避けて名前を考えてほしいものだ。(ふ)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)