• 日経平均28027.84-134.99
  • ドル円138.51138.54

新生銀、0・8株付与 対SBIの買収防衛策

新生銀行は28日、SBIホールディングスが実施中の株式公開買い付け(TOB)に対抗し、買収防衛策の発動を諮る議案を盛り込んだ臨時株主総会の招集通知を公表した。SBI以外の株主に1株当たり0・8株を付与し、SBIの議決権保有比率を引き下げる内容。近く株主に発送する。総会は11月25日に開く予定。

新生銀行(東京都中央区)
新生銀行(東京都中央区)

買収防衛策は全ての株主に対し、新株予約権を発行した上で、SBI以外の株主に権利行使を認める仕組み。総会で株主の過半の賛同があれば発動する。ただSBIが株主利益を最大化するためのTOBの条件変更に応じれば、総会は中止するとしている。

新生銀は今月21日にTOBへの反対を表明し、臨時総会の開催を決めた。一方、最大48%までに設定した買い付け上限を撤廃し、1株当たりの買い付け価格を引き上げるようSBIに要請した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)