• 日経平均27116.11-195.19
  • ドル円145.06145.09

モルドバ、露ガス企業と5年契約で合意 危機回避

ロシアの政府系天然ガス独占企業ガスプロムは29日、旧ソ連モルドバにロシア産天然ガスを供給する新たな契約を締結したと発表した。期間は11月1日から5年間。代金未払いを理由に供給停止を警告され、ガス不足に直面していたモルドバはひとまずエネルギー危機を回避する見通しとなった。

モルドバでは2020年11月の大統領選で親欧米のサンドゥ大統領が親ロシアの現職を破って当選。今年7月の議会選でも大統領与党が勝利した。ガスプロムの対応は親欧米路線に傾くモルドバへの圧力との見方も出ていた。

双方の交渉は今月22日にいったん決裂。ガスプロムは23日、モルドバ側によるガス代金の滞納額が累計7億ドル(約800億円)を超えているとして、新規契約が結ばれなければ年内にガス供給を止めると警告した。

モルドバは22日から30日間の緊急事態を宣言。欧州でのガス価格急騰を背景に交渉が難航していた。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)