• 日経平均25937.21-484.84
  • ドル円144.75144.78

コロナ感染2億5000万人、先月から再び増加 米大学集計

米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が8日、世界全体で2億5000万人を超えた。1週間当たりの感染者数は8月下旬から急減してきていたが、10月中旬以降は増加に転じている。世界保健機関(WHO)は、感染拡大を放置すれば新たな変異株の出現の可能性も高まるため、警戒が必要だと呼び掛けている。

インド由来の変異株(国立感染症研究所提供)
インド由来の変異株(国立感染症研究所提供)

累計感染者数はちょうど1年前の昨年11月8日に初めて5000万人に上り、79日後には1億人を突破した。その後、5000万人増に要した日数は94日、96日、そして今回の96日とほぼ横ばいで推移してきており、世界全体では感染が収束したというにはほど遠い状況だ。

WHOの10月31日付集計によると、1週間当たりの新規感染者数は302万人で、2週連続で増加した。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)