• 日経平均27968.99-58.85
  • ドル円138.60138.61

「大学生」という時間がある今だからこそできる事

スタイルや拘り

吉岩:スタイルは短期かつテクニカル。ぶっちゃけ、そんな何年もホールドする気ないっていうのが今思うところ。もちろん、企業がどんな状況で、最近の株価がどう動いているとかビジネスモデルとかは調べるけど、ある程度で満足して、テクニカル分析に入ってしまうなぁ。

佐藤:なるほど、大学生という時間がある時だからこそできるかもね。働き始めると、日頃からチャートをガン見ってわけにはいかないからなぁ。

吉岩:そうそう、だから今後のことも考えて、長期投資やファンダメンタルズ分析も学んでいこうと思っているし、実際勉強もしているよ。でも、今のスタイルは『時間』を使って、チャートを見る回数も時間も増やすことで、投資する機会を増やして、利益をだすことを一番に考えている!

佐藤:確かにライフプランに合わせて投資手法は変えていけばいいかもだね!新井くんは何かスタイルや拘りとかある?

新井:僕は性格的に怖いもの知らずで、失敗しても大学生でよかったって感じでポジティブ思考でいるよ。今のバイトのお金は、生活防衛資金を確保できたら残りは遊びの感覚。「初期費用50万で経験を買う」って感じで、とにかく儲かりそうなところに挑戦しているよ。

吉岩:なるほど、博打的な要素が強い!となると、市場の動向には常に気を張らないとだね。佐藤くんはどうですか?

佐藤:そうですね。拘りってほどでもないけど、コアとサテライトはしっかり分けているね。コア部分は積立NISAとか長期かつ安定的に運用して、サテライト部分はコア部分よりも高いリターンを求めて積極的に運用していくって感じ。これのいいところは、コア部分とサテライト部分をバランスよく保有して、資産全体としてのリスクやコストを抑えることができること!うまくいけば市場平均よりも大きいリターンも夢じゃないよね。

吉岩:なるほど、NISAは結構当たり前になってるし、分けて考えると整理しやすい!

今後について

新井:今はアルバイトで稼いだお金を自由に資産運用してるけど、就職したら安全資産と危険資産に分けて投資を行なっていきたいね。感覚としては、危険資産を自分のポートフォリオの1/3程度で運用したいかな。けど、性格的にハイリスクハイリターンの資産運用の仕方をこれからもしていきそうだね。マインドとしてはこれからもBe positive!

佐藤:なるほど、最終的に自分を信じることは大切かも。吉岩くんはどう?

吉岩:まず、何があっても投資はやめないって心には決めてるよ。目標としては、とりあえずは1000万円!どの投資家の話を聞いても、ここが踏ん張り時だという意見が多い。その後は、徐々に分散投資とかで幅を持たせて、リスクを下げたいね。

佐藤:目標がしっかりあるっていうのはいいね。僕は、長く相場にいて早く相場感をつかみたい!コロナっていう特殊な相場で初めて投資の勉強を始めたから、このコロナ相場が当たり前じゃないっていう意識を忘れずにしたい。今後も生活防衛資金は確保しつつ、損小利大で長期に運用できればいいかなって思ってるよ。

新井:なるほど、資金配分も大事だし、自分がなにをしているか分かってない時が最大のリスクとはよく言うもんねぇ。景気サイクルを意識することは大事だ。

佐藤:サークルとしては、今、興味を持ってくれている1、2、3年生がちょっとずつ出始めているから、もっと実績を出していこう!!

吉岩:来年潰さないようにね(笑)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)