• 日経平均27913.98-113.86
  • ドル円138.63138.64

渋谷にドラえもん像 50周年「みらいのとびら」

人気漫画「ドラえもん」の連載開始50周年を記念した銅像「ドラえもん みらいのとびら」が東京都渋谷区立宮下公園に設置され、作者の故藤子・F・不二雄さんの誕生日である1日に除幕セレモニーが開かれた。

東京都渋谷区立宮下公園に設置された「ドラえもん」連載開始50周年を記念した銅像「ドラえもん みらいのとびら」=1日午前
東京都渋谷区立宮下公園に設置された「ドラえもん」連載開始50周年を記念した銅像「ドラえもん みらいのとびら」=1日午前

銅像は複合施設「ミヤシタパーク」の屋上に設置。「どこでもドア」とドラえもんや、藤子さんが生んだ「パーマン」「キテレツ大百科」などの人気キャラクター11体と七つの「ひみつ道具」がデザインされている。

PR事務局によると、藤子・F・不二雄プロがドラえもんの身長129・3センチにちなみ、高さ3・921メートルの銅像を制作。文化の発信地として再開発が進み、未来を感じさせる象徴的な街として、渋谷区への寄贈が決まった。同プロの赤津一彦代表取締役は「子供たちに、未来に夢や希望を感じてもらえたら」と話した。

「ドラえもん」は50周年を昨年迎えたが、新型コロナウイルスの影響で設置が先延ばしになっていた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)