• 日経平均28027.84-134.99
  • ドル円138.45138.48

東電が水産物宅配サービス 処理水めぐる懸念に貢献姿勢

東京電力ホールディングスは3日、国産の水産物を使った朝食向けの冷凍総菜宅配サービスを開始すると発表した。東電は福島第1原発の処理水を海に放出する計画だが、漁業の風評被害が懸念されており、水産業の関係者に貢献する姿勢を示す狙い。来年1月は北海道産のタラのミネストローネや大分県産のブリの漬け焼きなどを提供する。福島県産の食材利用も検討していく。

東京電力本店=東京都千代田区(本社チャーターヘリから、桐原正道撮影)
東京電力本店=東京都千代田区(本社チャーターヘリから、桐原正道撮影)

12月3日から専用ホームページで注文を受け付ける。1月から毎月1回届ける定期購入形式で、価格は送料込みの8品で6400円。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)