• 日経平均28546.98727.65
  • ドル円133.44133.45

労組結成直後に准教授を雇い止め 愛知の菊武学園

名古屋経営短大と名古屋産業大(いずれも愛知県尾張旭市)を運営する「菊武学園」が、労働組合を立ち上げた40代の女性元准教授を雇い止めにしていたことが6日、関係者への取材で分かった。雇い止め通告は結成の数日後だった。元准教授は不当労働行為だとして県労働委員会に紛争調整の斡旋(あっせん)を申請、学園は解決金を支払った。

関係者によると、元准教授は学園の新型コロナウイルス対応が不透明だとして昨年11月に組合を結成。その数日後、学園の高木弘恵理事長が契約を更新しないと通告し、元准教授は今年3月末で退職した。

学園側は当初、雇い止めの理由に元准教授の無断欠勤などを挙げていたが、オンライン授業を一方的に欠勤扱いにしていたことが判明。瀬戸労働基準監督署が学園に是正勧告し、県労委の斡旋案に基づき解決金の支払いで合意した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)