• 日経平均27894.48-133.36
  • ドル円138.63138.64

中国、貿易黒字過去最高 21年の輸出は3割増

【北京=三塚聖平】中国税関総署が14日発表した2021年通年の貿易統計(ドル建て)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易黒字額は6764億ドル(約77兆円)だった。黒字額は前年から約3割増え、過去最大を記録した。新型コロナウイルス禍からの経済再開が進む欧米向けに支えられ、中国の輸出は好調に推移した。

中国天津市の港に積まれたコンテナ=2021年12月(新華社=共同)
中国天津市の港に積まれたコンテナ=2021年12月(新華社=共同)

中国の貿易黒字が過去最高を更新するのは15年以来6年ぶりとなる。輸出は前年比29・9%増の3兆3639億ドルで、伸び率はリーマン・ショック直後の10年以来の大きさだった。輸出では、自動車やパソコンなどが伸びている。一方で、需要が一巡したとみられるマスクなどの紡績品は約6%減だった。

東南アジアで新型コロナのワクチン接種が遅れ感染拡大に直面しサプライチェーン(供給網)が打撃を受ける中、中国からの出荷に対するニーズが世界的に高まったことも輸出拡大に寄与した。

輸入は30・1%増の2兆6875億ドルだった。プラスは3年ぶり。原油や鉄鉱石は金額ベースで2桁の伸びを達成する一方で、数量ベースではマイナスだった。原材料価格の高騰が輸入額を押し上げた側面がある。輸出と輸入を合わせた貿易総額は30・0%増の6兆514億ドルで初めて6兆ドルの大台を突破した。

対米貿易黒字額は3966億ドルで、前年から約25%増加した。今後、米側が貿易不均衡に対して不満を強める可能性がある。対日貿易は397億ドルの赤字だった。

税関総署の李魁文(りかいぶん)報道官は14日の記者会見で、世界の感染状況が依然として厳しいことなどを挙げて「貿易が直面する不確定、不安定、不均衡な要素は多くなっている」と先行きについて慎重な見方を示した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)