• 日経平均28283.03-100.06
  • ドル円139.10139.13

トヨタ労、超党派連携加速 参院選「国民支持基本」

トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会(全ト)は14日の中央委員会で、政策面で連携する政党を野党に限定せず超党派との協力を加速させる方針を確認した。夏の参院選では国民民主党への支持を基本にしながら、国民以外の政党候補の支援は政策で判断するとした。

中央委員会の開催に先立ち記者会見する全トヨタ労連の鶴岡光行会長=14日午前、浜松市
中央委員会の開催に先立ち記者会見する全トヨタ労連の鶴岡光行会長=14日午前、浜松市

全トの鶴岡光行会長は委員会で「自動車産業の構造が転換する渦中にある。政策実現のために超党派で実効性のある取り組みを推進していく」と述べた。

委員会報告では、昨年10月の衆院選を総括。愛知県の選挙区で推薦した立憲民主党候補のうち、2人しか勝利しなかった点を挙げて「厳しい結果となった」と強調。全トが自民党支持に転換したと誤解されたことや立民が共産党と連携を深めた対応が影響したと分析した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)