• 日経平均27120.53128.32
  • ドル円144.78144.79

山手線中づりに現代アート 1編成運行、購入もOK

JR東日本は17日、東京都心を一周する山手線沿線の活性化を図るイベントに合わせ、車両内の中づりに現代アートを展示するなどした特別な1編成を、品川区の車両基地で報道陣に公開した。18日から2月1日まで運行する。

山手線車両内の中づりに展示された現代アート=17日午後、東京都品川区の車両基地
山手線車両内の中づりに展示された現代アート=17日午後、東京都品川区の車両基地

紙やキャンバスに描かれた抽象絵画、ウレタン製の立体物といった、若手アーティスト11人のさまざまな作品を1両に1人分ずつ展示。QRコードも張り出され、スマートフォンなどで読み込むと、JR東のショッピングサイトにつながって作品を購入できる。

特別仕様の車内放送では、渋谷区の恵比寿駅がビール輸送用の貨物駅として誕生したことなど、沿線の歴史や見どころを紹介。全30駅を巡るデジタルスタンプラリーや、台東区の鶯谷駅周辺での大人向け街歩きイベントも開催予定だ。

JR東の担当者は「新型コロナウイルス禍で疲弊した人たちの心に、駅や電車という生活に密着した空間からアートや音楽を届け、彩りを提供したい」と話した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)