• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.19135.29

新潟県「蔓延防止」適用を要請へ オミクロン株急拡大受け

新型コロナウイルスの感染者急増を受けて、新潟県は18日、県新型コロナ感染症対策本部会議(本部長・花角英世知事)を開き、県内全域を対象にした「蔓延(まんえん)防止等重点措置」適用を政府に要請することを決めた。同日中に要請する。知事は会議後の記者会見で、「感染拡大がこのまま推移すれば医療逼迫(ひっぱく)を招く懸念がある」と語った。

蔓延防止等重点措置の適用申請を決定した新潟県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議 =1月18日午前、新潟市中央区の県庁(本田賢一撮影)
蔓延防止等重点措置の適用申請を決定した新潟県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議 =1月18日午前、新潟市中央区の県庁(本田賢一撮影)

県内では今月に入り、感染力が強い新変異株「オミクロン株」が急拡大。17日までの1週間の感染者数は1379人に上った。全体に占める感染経路不明者の割合は約4割に達し、市中感染がかなり広がっているとみられる。病床使用率は同日現在、25・6%。

県が、国から提示されたシミュレーション資料をもとに県内の今後の感染状況を試算したところ、1日当たりの感染者数は3週間後に約1万8千人、必要病床数は850床となった。県内のコロナ患者用病床数は現在653床で、このまま推移した場合、医療逼迫が予想される。

県は、飲食店の営業時間を原則午前5時~午後8時までとし、酒類の提供は禁止する方向で政府と調整する方針。感染対策で県の認証を受けている店については、閉店時間を午後9時までとし、同8時までの酒類提供を選択することもできる。イベントは2万人に人数制限する。

政府は、新潟県を含めた11都県について、19日にも必要な手続きを経て適用を決定する方針。期間は21日から来月13日の3週間程度とする案を検討している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)