• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.18135.24

PC機器のコロナ不活化へ NECが加工サービス

NECは18日、パソコンのキーボードなどの機器に、新型コロナウイルスを不活化する加工を施す法人向けのサービスを2月下旬に始めると明らかにした。効果は5年程度持続し、消毒作業の手間を減らすことができるという。

空気中の水分と反応してガラスになる液体に新型コロナを不活化する成分を配合し、機器の表面に塗る。強固なガラスの膜で効果が持続する仕組みで、ガラスコーティング剤の製造などを手掛けるハドラスホールディングス(東京)が開発した。対象製品はデスクトップ型やノート型のパソコンの本体や一部周辺機器。NEC製以外にも対応する。

価格は企業を訪問して作業するプランが20台で21万3400円から。NECの製品で購入時に加工する場合は100台で44万円となる。

新変異株「オミクロン株」への効果は今後、第三者機関で検証する。個人消費者向けへのサービス提供も検討する。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)