• 日経平均26739.03336.19
  • ドル円128.13128.16

バイデン氏「露はウクライナ侵攻するだろう」 就任1年で記者会見

【ワシントン=大内清】バイデン米大統領は19日、就任から20日で1年となるのを前にホワイトハウスで記者会見し、緊迫化するウクライナ情勢について、プーチン露大統領がウクライナ侵攻に踏み切るだろうとの見方を示した。また、プーチン氏は同国での「全面戦争は望んでいない」とし、首脳会談の可能性を含めた外交的協議による危機回避を図る考えを強調した。

ホワイトハウスで就任1周年の記者会見をするバイデン米大統領=19日、ワシントン(AP)
ホワイトハウスで就任1周年の記者会見をするバイデン米大統領=19日、ワシントン(AP)

バイデン氏は、ウクライナ防衛をめぐり、プーチン氏が「米国と北大西洋条約機構(NATO)を試そうとしている」と指摘し、「私の推測ではプーチン氏は侵攻すると思う」と語った。また同氏はその場合、「深刻な代償を払って後悔することになるだろう」として、軍事侵攻に対しては強力な制裁を発動すると警告した。

一方でバイデン氏は、ウクライナ国境付近に集結している10万人規模のロシア軍の動きは「プーチン氏1人の決定次第だ」とし、侵攻の最終決断は「下されていないだろう」とも述べた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)