• 日経平均00
  • ドル円144.06144.07

関西3府県、蔓延防止の適用要請決定

京都、大阪、兵庫の3府県は21日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」による感染拡大を受け、政府に「蔓延防止等重点措置」の適用を要請すると正式に決めた。北海道、静岡県、栃木県も同日中に要請を決定。福島、長野、島根、福岡、佐賀、大分の6県も要請準備を進めている。政府は25日にも追加適用を決定する方向で調整しており、対象は先に適用された16都県と合わせると全都道府県の半数を超える見通しだ。

大阪府庁=大阪市中央区
大阪府庁=大阪市中央区

大阪府の吉村洋文知事は21日の対策本部会議で「オミクロン株の感染拡大力は非常に強く、今後は病床がさらに逼迫(ひっぱく)すると想定される。なんとか感染のヤマを抑える必要がある」と述べた。府内の病床使用率は20日時点で35・8%に上り、要請基準の35%を上回った。関西3府県は経済、生活圏が一体だとして足並みをそろえた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)