• 日経平均27120.53128.32
  • ドル円144.65144.68

大分、宮崎で地震 けが人や水道管破裂も 南海トラフ地震の想定域

22日午前1時8分ごろ、大分、宮崎両県で最大震度5強の地震があった。気象庁によると、震源地は日向灘で、震源の深さは45キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6・6とされる。高知県や熊本県でも震度5弱を観測し、中部から九州の広範囲でも震度1以上の地震があった。その後も日向灘を震源とする地震が続いた。

水道管が破裂し、冠水した道路=22日午前2時24分、大分市
水道管が破裂し、冠水した道路=22日午前2時24分、大分市

大分県などによると、佐伯市内で3人が軽傷を負ったほか、停電が一時発生。大分市内の複数の場所では水道管が破裂した。地元消防によると、宮崎県日向市でも40代の男性1人が屋内で転倒してけがをした。

気象庁によると、南海トラフ巨大地震の想定震源域だが、今回の規模がM6・8未満で基準に達しないことから、有識者を交えた「南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会」の臨時開催はしないと明らかにした。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)