• 日経平均27049.47178.20
  • ドル円135.59135.60

千葉・鋸南町の「頼朝桜」開花

日本一の桜の名所を目指す千葉県鋸南町は「頼朝桜」(河津桜)の開花を宣言した。町内では今後、ソメイヨシノやしだれ桜などが咲き誇り、4月まで〝桜のリレー〟を楽しめるという。

開花した「頼朝桜」。後ろに見えるのは千葉県鋸南町のイメージキャラクター「みかえりちゃん」=24日、同町役場(町提供)
開花した「頼朝桜」。後ろに見えるのは千葉県鋸南町のイメージキャラクター「みかえりちゃん」=24日、同町役場(町提供)

町地域振興課によると、24日、役場本庁舎前の標準木で5輪以上の花が咲いたため、開花宣言となった。昨年より10日ほど早い。

河津桜は静岡県河津町で自生する早咲きの品種。平成14年に河津町から桜を譲り受けた鋸南町では、石橋山の戦いに敗れた源頼朝が同町の竜島海岸に上陸して再起を図ったとされることから、頼朝桜と呼んでいる。

頼朝桜は保田川沿いや佐久間ダム湖、佐久間川沿いで咲く。同課は「密を避けながら散策し、コロナ禍でのリフレッシュをしてほしい」としている。

町は開花状況に合わせ、佐久間ダム公園の一部で桜をライトアップ。2月12日~3月6日には、保田駅を拠点とした「駅からハイキング」が実施される予定。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)